« 日本のエコバッグ | トップページ | 決算報告会 »

色が少ないわけ

上の子が保育所時代に使っていたクレヨンは16色でした。

これは保育所に入るときに、保育所で購入したものです。

しかし、先日、小学校の1日入学で購入したクレヨンは12色でした。

小学校で使うクレヨンのほうが、保育所で使うものより色数が少ないのは、絵具を使うようになるからなのかしら?などと考えていました。

すると、主人が、

「小学校では、少ない色数でも、知恵を使って色を出すようになるからなんじゃないか」

と言いました。

なるほど、納得しました。

|

« 日本のエコバッグ | トップページ | 決算報告会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本のエコバッグ | トップページ | 決算報告会 »