« 歯止め | トップページ | 個性とスタイル »

憧れの目

とてもきれいな澄んだ目をされている方がいます。

なぜだか、特に研究者の方に多いのです。

ひとつのことを純粋に追求していくと、あんな目になるのでしょうか。

先日は、研究者の方ではありませんが、同じ目をした女性に会いました。

知性を湛えたそのまなざしには、立場や年齢、経験などを超越した、問題意識が宿っていました。

|

« 歯止め | トップページ | 個性とスタイル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歯止め | トップページ | 個性とスタイル »