« 同級生の笑顔 | トップページ | 可愛さの功罪 »

ヒロシマ・ナガサキ宣言

5月17日に、世界のノーベル平和賞受賞者17名が、核兵器廃絶に向けて、市民に行動を呼びかける「ノーベル平和賞受賞者 ヒロシマ・ナガサキ宣言」を、連名で発表しました。

この17名の中には、コスタリカの現大統領であるオスカル・アリアス・サンチェス氏や、「もったいない」という日本語を世界に紹介した、ケニアのワンガリ・マータイ女史、バングラデシュの経済学者で、貧民救済のために、起業資金を貸し出すグラミン銀行を設立したムハマド・ユヌス氏も名を連ねています。

北アイルランドの平和運動家であるメイリード・マグアイア氏が主導し、広島に本社のある中国新聞が協力して草案を作成したそうです。

詳しくは、中国新聞 ヒロシマ平和メディアセンターのサイトをご覧ください。

http://www.hiroshimapeacemedia.jp/mediacenter_d/jp/hiroshima-nagasaki/index.html

|

« 同級生の笑顔 | トップページ | 可愛さの功罪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 同級生の笑顔 | トップページ | 可愛さの功罪 »