« ライバルをなくす方法 | トップページ | 同級生の笑顔 »

仕事が与えてくれる自分の課題

今日は、ある顧問先の代表者の方と話をしていて、いろいろと考えることがありました。

「数字が表すもの」って何でしょう?

「数字では表せないもの」って何でしょう?

数字を商売のツールにしている、ということは、数字自体がもつ「能力」と同時に、「限界」についても知っておかねばならないということでしょう。

毎日、新たな課題を見つけてしまうのですが、答えを探すプロセスもまた、私にとっては楽しい時間なのです。

そのようにして出た答えは、揺るぐことがほとんどないからです。

|

« ライバルをなくす方法 | トップページ | 同級生の笑顔 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライバルをなくす方法 | トップページ | 同級生の笑顔 »