« 健康な体を維持する自由 | トップページ | 後継者育成 »

オーダーメイドと既製品

だいぶ前に、村松友視さんが雑誌で書いていたことです。

それは、白いシャツについての記事でした。

村松さんは、

「オーダーメイドも素晴らしいけれど、既製品に自分を合わせるのも、自分の未知の部分が開発されるので、私は既製品のシャツを着る」

とお話されていました。

この感覚、私自身のことに関しては、とても共感するのです。

自分のセンスよりも、他人のセンスを借りた方が、自分が考えもしなかったことが実現するのです。

自分のセンスは、これまで自分が得た知識や経験、先入観に基づくものが多いため、似たような結果になりがちです。

私の場合、自分のセンスは、「誰のセンスを借りるか」という部分に使い、中身については他人の力を借りる方が、いい結果に結びつくようです。

|

« 健康な体を維持する自由 | トップページ | 後継者育成 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「自分のセンスを磨く」に徹している私ですが、きっと
「他人のセンス」を借りながら磨かれて行くんでしょうね!
でも私のセンスは他人が評価するのだから…と思うと
急に誰かに「私ってどんなふう?」と聞きたくなる感じがします。焦るな焦るな!!=これが今の私のセンスかも

投稿: yukiyuki | 2009年6月12日 (金) 18時29分

yukiyukiさん、さっそくコメントありがとうございます。
先ほどは旦那様と少しだけお話できました。
素敵な旦那様ですね!
さすが、yukiyukiさんのセンスだわっ!!って思います。

投稿: miho | 2009年6月12日 (金) 18時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 健康な体を維持する自由 | トップページ | 後継者育成 »