« 「経験」の味わい | トップページ | 新人との面接 »

切れ者を変えたもの

先日、ある研修会の成果発表会がありました。

そこで発表された、ある方の変貌ぶりに、びっくりしました。

以前の彼は、鋭い切れ味で、「アグレッシブ」という言葉がぴったりな方でした。

ところが、先日会った彼は、とても温和な雰囲気で、他の人のお話を聞くことに専念しているように見えたのです。

何が彼を変えたのでしょうか?

もちろん、その研修が原因の1つかもしれません。

またそれだけでなく、結婚し、待望のお子さんが生まれたことなども、そうなのかもしれません。

「女の子って可愛いよね!!」

という彼に対し、

「言葉を覚えると、父親に対して、きついことを言うようになるよ」

などと言っても、今の彼には無駄で、

「そうであっても、可愛いと思うのは変わりない!!」

と、その場にいないのに、思わず胸に抱きしめるふりをしながらの返答。

こりゃ何を言ってもだめだナ、と思いながらも、幸せいっぱいの様子を見て、あぁ、よかったなぁ、と、心から思いました。

|

« 「経験」の味わい | トップページ | 新人との面接 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「経験」の味わい | トップページ | 新人との面接 »