« ガード | トップページ | 使用=価値 »

誕生秘話

今日は長男の誕生日でした。

偶然にも、私が親しくお付き合いしていただいている、女性税理士の先輩も、今日が誕生日です。

昨日は、職業会計人の組織であるTKCを創設した、故・飯塚毅先生の誕生日でした。

長男の出産予定日は、7/8でした。

私は、予定日の1週間前まで職場でフルに働いていました。ちょうど、その年、7/8は夏のボーナスの支給日でした。自宅にいても、ボーナスの査定をしたり、そのとき入社したばかりのスタッフに、仕事の指示をしたりしていました。

ボーナスの支給が終わり、ほっとしたからでしょうか、7/9の朝、陣痛の前に破水してしまったのです。

急いで主人に連絡し、自宅に戻ってきてもらい、主人の車で病院に向かいました。

私は、重い病気を経験したため、近所の産婦人科では受け入れてもらえず、自宅から2時間かかる仙台の総合病院で出産することにしていました。

破水してしまったため、一般の車ではその長い道のりが心配だと思い、途中で救急車に連絡し、車を乗り換えました。

救急車では、生年月日や職業など、いろいろなことを質問されました。

そうこうしているうちに、質問していた救急救命士の方が、「もしかして、○○高校の演劇部に所属していませんでしたか?」と私に問いかけてきました。

何と、その救命士の方は、隣の男子校で、同じ部活動同士で、一緒に公演をした仲間だったのです。

特殊な資格を取得した第1期の救命士で、その当時、全国でも数少なく、県内でも3名しかいない、ということが新聞で報じられていたのは目にしましたが、まさか、こういう場で再会しようとは思ってもみませんでした。

病院に到着してからは、主人の立会いのもと、長男は無事生まれ、今では、「将来は宇宙飛行士になりたい」と言っています。

私は3人子どもを出産しましたが、それぞれいろいろなドラマがありました。

誕生日は、親にとっても、忘れることのできない記念日なのですね。

|

« ガード | トップページ | 使用=価値 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ドラマチックな出産だったんですね。
それだけ思いもひとしおでしょう。
無事な成長を祈ります。
FY

投稿: FY | 2009年7月10日 (金) 08時45分

FYさん、コメントありがとうございます。
3人の出産全部に立ち会った主人がどう思ったか分かりませんが、私は、
「人間も動物なんだなぁ」
と感じました。
そして自然の力に生かされていることを感じました。

投稿: miho | 2009年7月11日 (土) 06時04分

男性は出産体験について実感できないですね。
女性の強さはそこに起因するのでしょうか。
FY

投稿: FY | 2009年7月11日 (土) 15時30分

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/paramedic/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/paramedic/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
aNRkC5uF

投稿: sirube | 2009年7月11日 (土) 16時40分

FYさん、コメントありがとうございます。
私は、出産を経験していなくても強い女性を何人も存じ上げています。FYさんもご存じですよね?
立会出産をするために、初めての出産のときに、何回か「両親学級」を受講しました。そのとき、父親予備軍の男性たちは、重い砂袋をお腹に巻きつけて、「奥様たちはこういう状態ですよ」と、助産師さんに言われていました。うちの主人は1分もしないうちに、「ああ、重い」とそれを脱いでしまいました。
でも、出産に立ち会って、とても感激したようですよ。

投稿: miho | 2009年7月11日 (土) 20時46分

確かに、そうですね。私も知っています。
合理的な発想ではなかったです。
私の頃は出産立ち会いはあまり一般的でなかったので、立ち会っていません。
やはり共同作業として立ち会うべきなんでしょうね。
FY

投稿: FY | 2009年7月12日 (日) 16時15分

FYさん、コメントありがとうございます。
出産の立会いは、奥さまのお考えにもよるのではないでしょうか?
私の場合は、陣痛のときに腰をさすってもらったり、出産直後に「頑張ったね」と言ってもらったりして、助かった部分が大きかったです。反面、陣痛のさなかに、さする部分がずれていて、さすってほしい場所の説明をしなければならなかったり、主人の宿泊の心配をしなければならなかったり、ということもありました。
先日、県庁に行きましたら、FYさんのことをご存じの方がいらっしゃいましたよ。

投稿: miho | 2009年7月13日 (月) 12時27分

誰でしょうね。
高校か大学の同窓関係者?
ではないかと思います。
FY

投稿: FY | 2009年7月13日 (月) 16時22分

FYさん、コメントありがとうございます。
その通りです。

投稿: miho | 2009年7月13日 (月) 16時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガード | トップページ | 使用=価値 »