« 新春講演会・懇親会、UPしました | トップページ | 誕生日のページ »

マニュアルの考え方

「マニュアル」は、業務水準を標準化するのに必要だと思います。

しかし、そのマニュアルがどういう意図のものなのかを知らずに使おうとすると、まったく表面的な行動にしかならないのです。

業務全般において、相手先や状況などは、毎回変わります。

意図を理解せずに、それをすべて同じやり方で進めると、向かう方向がそもそもの意図とまったく違うことにもなりかねないのです。

マニュアルの意図を理解し、それに沿って、臨機応変に動けるかどうか、が求められるのです。

|

« 新春講演会・懇親会、UPしました | トップページ | 誕生日のページ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新春講演会・懇親会、UPしました | トップページ | 誕生日のページ »