« できない理由 | トップページ | 帰納的アプローチと演繹的アプローチ »

季節はめぐる

私の家の駐車場は、家から歩いて2~3分ほどのところにあります。

田舎に住んでいて、いいな、と思うのは、星がきれいに見えることです。

駐車場から家まで帰る時間の間に、大きな黒い空のキャンバスに、星座がはっきりと見えるのです。

去年の暮れあたりには、オリオン座が左側の方に見えたのですが、今は右側に見えるようになりました。

季節はめぐっているのですね。

|

« できない理由 | トップページ | 帰納的アプローチと演繹的アプローチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

高校3年生の時、学校の帰りに宵の明星(金星)が出ていて、きれいだな…と眺めていた記憶があります。当時、一緒のクラブだった同級生(女性)とならんで帰っていました…(嫁さんにはナイショ!)

本日17時、無事確定申告終了しました!

(ブービー賞は私です…。でも今年は新規顧客10件…と素晴らしい年でした…)

今日から暫くはゆっくり眠れそうです(*^^)v

投稿: VIET-TRI | 2010年3月15日 (月) 17時54分

VIET-TRIさん、コメントありがとうございます。
お互い「お疲れさまでした」ね!!
新規10件とは、素晴らしいですね。
VIET-TRIさんでないとできない技でしょうね。
高校生の時の思い出、いつまでも素敵なままなんですよね。
まるで、星のように・・・!!

投稿: miho | 2010年3月16日 (火) 08時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« できない理由 | トップページ | 帰納的アプローチと演繹的アプローチ »