« 下準備 | トップページ | 中国人大学生、自宅視察 »

宮城県漁協青年部

昨日は午前中、その前日と同じくらい刺激的な研修を受けた後、夕方は自分が講師となって、宮城県漁協の組合員の青年部の総会に伴う研修会でお話させていただきました。

会場の中で、女性は私1人。

私以外は、真っ黒に日焼けした、たくましい海の男たちです。

最近は「青年部」といっても、会員が50歳を過ぎている人たちが大半・・・という会も少なくありませんが、昨日の「青年部」はまさしく「青年部」で、20~30歳の人たちばかりでした。

・・・ということは、私は年上です。

ということで、少し「カツ」を入れてきたつもりなのですが・・・

全員、後継者です。私も同じです。

彼らの悩みも私と似ています。

私の方が、少しだけ、悩みの原因と解決策を知っています。

・・・入れたと思った「カツ」が、「カツ」として伝わっているかは、少し心配ですが・・・

|

« 下準備 | トップページ | 中国人大学生、自宅視察 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下準備 | トップページ | 中国人大学生、自宅視察 »