« 日本創造経営協会 第37回創造経営研究大会 | トップページ | 水産業の将来を考えるシンポジウム »

教え子

「教え子」ということば、よくできていますね。

私のような者でも、会計等のセミナーや講習会でお話をさせて頂くことがありますが、聞いて下さった方の年齢や人生経験に関係なく、まるで自分の家族であるかのように思えてしまうことが多いのです。

「教え」るという意識はまったくないですし、もちろん、私がお話できることは、世の中のほんの一部のことで、むしろ、他のことは教えていただくことが多いですし、さらに自分がお話することで教えて頂くことのほうが多いのですが・・・


本職の「先生」にしてみれば、浅いものかもしれませんが…

|

« 日本創造経営協会 第37回創造経営研究大会 | トップページ | 水産業の将来を考えるシンポジウム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本創造経営協会 第37回創造経営研究大会 | トップページ | 水産業の将来を考えるシンポジウム »