« 『平成22年上半期 食品産業動向調査結果』より | トップページ | 日本創造経営協会 第37回創造経営研究大会 »

なくて七癖

お茶のお稽古では、同じお点前なのに、その人その人の「癖」があります。
そしてその癖は、その人の性格・思考の傾向を表していることが多いのです。
私は、体の中心で所作をしなければならないのに、そのあと動く方向に傾いて所作をしてしまう傾向があります。私が、「今」より「次」を焦る気持ちが所作に表れてしまっています。
自分でそれを自覚している方は素晴らしいと思いますが、私はなかなか自分を客観視できないので、いろいろな場で確かめたり、見ていただいたりしなければなりません。
今のところは、そうやって教えて下さる方がいらっしゃるので、ありがたいことです。

|

« 『平成22年上半期 食品産業動向調査結果』より | トップページ | 日本創造経営協会 第37回創造経営研究大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『平成22年上半期 食品産業動向調査結果』より | トップページ | 日本創造経営協会 第37回創造経営研究大会 »