« 働くことは生きること | トップページ | 誕生日と命日 »

コツコツ30年の成果

昨日、ある顧問先の家族パーティがありました。

会社設立30周年も兼ねての会で、取引先の方も多く参加されていました。

当事務所でも、私たち家族の他、現在の担当者、これまでの担当者の家族もご招待を受けました。

創業者である会長や幹部・役員の方から、創業当時のお話なども披露されました。

今は後継者に経営がバトンタッチされていますが、経営が安定し、いろいろな外部環境の大きな変化にもかかわらず、利益を維持し、優良法人として表敬されたり、各種技術コンテストでも賞を多く受賞したりしています。

創業者も、地域貢献活動を幅広く行なっています。

お話をお聞きし、また、パーティでの社員さんがたのきびきびとした動きを見ていて、何がこの会社の基盤になっているのかな、と考えました。

この会社は、毎月の巡回監査の他に、当事務所と日本創造経営協会との共同で、人材育成の研修や会議指導、ISOに基づく改善活動を、毎月実践しています。

20年ほど前、創業者が創造経営大学校に行ってから、次々と幹部社員にも同じように大学校に行ってもらい、経営者と同じ感覚で業務に取り組めるように、人材に投資してきた、ということが、そういう会議や研修ができる基盤の1つになっていると思います。

物件別・担当者別・部門別の予算と実績も、毎月の会議で検討されています。

よって、経営者以外にも、決算や月次損益がオープンにされています。

計数管理と人材育成を、早くから地道に実践してきた成果が、このような時代にあっても、ゆるぎない経営実績に表れているのでしょう。

|

« 働くことは生きること | トップページ | 誕生日と命日 »

経営の悩み、いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 働くことは生きること | トップページ | 誕生日と命日 »