« 百か日 | トップページ | 阪神淡路大震災、その他大きな災害を経験された方へのお願い »

トランヴェール6月号

今、東京に向かっています。

昨日、東京に行くということを、ある女性起業家の先輩に伝えましたら、JR東日本の車内誌『トランヴェール』6月号に、石巻の岡田劇場のことが書かれている、と教えて下さいました。

姫路出身のドイツ文学者、エッセイストでもある、池内紀さんの執筆です。

岡田劇場、中瀬、日和山、二色(ふたいろ)餅、石巻ハリストス教会、石ノ森萬画館、・・・

岡田劇場のある中瀬には、子どもたちの遊具などもたくさんありました。

うちの子たちも、休みになると、暑さ寒さも何のその、帰ることも忘れて遊びました。

先日、長女と長男が、「萬画館の近くの公園、どうなったかな」というので、中瀬に行ってみました。

岡田劇場は、震災直前に、外観をリニューアルし、古き良き時代を映しつつモダンな感じになっていたのですが、すべて津波で流されました。

長女が怖くて登れなかった、大きくて、急なすべり台は、まったくなくなっていました。

萬画館は外観は残っていますが、内部の被害が大きく、入ることができませんでした。

震災当日は、内海橋が渋滞し、流された車や人がたくさんありましたが、萬画館に避難して助かった方もいたようです。

いちばん奥にあったレストハウスは、建物ごと、50メートルくらい移動していました。

ハリストス教会も、一部損壊していました。木造建築で、あの津波の威力に耐えられたというのは、奇跡的ではないかと思いました。

いつも混んでいて停められなかった駐車場も、今は誰も車を停める人はいません。

川と陸の境目が分からなくなっているほど沈下した岸辺の部分に、何もなかったかのように漂うかもめが、群れをなしています。

池内さん、もう一度、石巻においでください。

そして、「新・日本風景論」を執筆し、この震災で変わってしまった風景を、皆さんに伝えてください。

|

« 百か日 | トップページ | 阪神淡路大震災、その他大きな災害を経験された方へのお願い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 百か日 | トップページ | 阪神淡路大震災、その他大きな災害を経験された方へのお願い »