« お墓参り | トップページ | 姉妹都市 »

最高品質の海苔

先日、東松島市のお客様のところに行った時、あるお客様のことを思い出しました。

そのお客様は、家族で海苔を養殖・加工しているところでしたが、事情があって、うちの事務所のお客様ではなくなってしまいました。

海苔は、11月から5月までが繁忙期で、その時期は、早朝から船で海苔を摘みに行き、その生海苔の異物を除去した後、四角い形にそろえて乾燥させ、10枚ずつ半分に折って束にします。

その時期になると、家族は2~3時間くらいしか寝ないで作業するのです。

その地域の海苔は最高級の品質で、以前は、何度も栄誉ある賞を受賞し、皇室への献上品ともなっていました。

しかしながら、最近は、海の状態があまり良くない状態が続き、そのお客様からは「色の黒さが足りない」ということをお聞きしていました。

そのお宅は、湾から10m離れていたでしょうか?

家のすぐ近くに船着き場があった記憶があります。

震災後の航空写真を見ても、それらしいところは見えないので、恐らく水没している地域なのかもしれません。

震災後、一度、問い合わせのために連絡をいただきましたが、家族は無事だが、自宅と工場は流失し、そのときは山間部の温泉地に避難している、とお聞きしました。

そのお宅に伺うと、採ったばかりの生海苔をいただくので、酢の物やお吸いものにしていたのです。

皆さんが、また、復帰していただくことを祈っています。

|

« お墓参り | トップページ | 姉妹都市 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お墓参り | トップページ | 姉妹都市 »