« かき氷から浜辺の記憶へ | トップページ | 再度チェック »

去年の花火と今年の花火

今日は石巻の川開き祭りです。

しかし、いつもの年とは様子が違います。

鎮魂、そして慰霊、が、祭りの趣旨になっているようです。

去年、花火を見たのが、ついこの前のことのように思い出されます。

去年の今日、花火を見ながら、

「家族や叔母たちと一緒に、こうやって花火を見ることができるのは、いつ頃までかな」

と思っていました。

こんなことが起こるとは、・・・

子どもたちは花火を見たがっています。

このような年の花火を見ることができるのも、人生でそう何度もないだろう、そう心に刻んで、目に焼き付けてきたいと思います。

|

« かき氷から浜辺の記憶へ | トップページ | 再度チェック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かき氷から浜辺の記憶へ | トップページ | 再度チェック »