« 見えてくるもの | トップページ | 9月12日ニュース23 »

ひまわりの種

そろそろひまわりの花が、種に変わり、頭を下げています。

家に植えたものも、昨日あたり、一輪分、茎を切ってみたようです。

庭に植えたときには、種は縞模様だったような気がしましたが、今回穫れたものを見てみると、黒の無地の種が、ぎっしりと固まっています。

それを見て、

「あぁ、私たちは、種なんだ」

と思いました。

私たちの今の思いや経験は、次の世代に伝えていかなければならないと思います。

そのために、同じ種でも、植えられずに終わったものや成長途中で枯れてしまったもの、最後まで残って次の種を作るもの、いろいろあるでしょう。

でも、黙々と、淡々と、地面の中で根を張り、芽を出すチャンスを作っていかなければ、花は咲かないのです。

雨も降り、風も吹き、雪も降り、暑い日差しも照りつけるでしょう。

私たちは種なのです。

|

« 見えてくるもの | トップページ | 9月12日ニュース23 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見えてくるもの | トップページ | 9月12日ニュース23 »