« 森の英雄 | トップページ | 新年会とシステム体験会、アップしました »

被災地の信用金庫

先日、NHKで、「被災地の信用金庫」というタイトルで、気仙沼信用金庫の震災後の奮闘ぶりを放送していました。

実際の融資先やその金額、同業他社等々も、お話の中に出てきて、非常に現実的でした。

地元の金融機関ならではの大変さがよく分かりました。

この番組に出てきた会社は、融資していただけることになりましたが、番組には出てこない、いろいろなことが背後にあるのだと思います。

災害復旧・復興、とはいえ、すべての会社に融資できるわけではないと思います。

いちばんは、「経営者の姿勢」ではないか、と思います。

震災を何としても乗り越えよう、という姿勢と、具体的な計画、なのではないか、と思います。

これらを支えるのが、私たち、ではないかと思っています。

|

« 森の英雄 | トップページ | 新年会とシステム体験会、アップしました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 私も見ました。

 本当にドラマでした。 創りごとで無い分、非常に緊迫感があり ました。

 他の方達の為にも、これからの躍進を祈らずにはいられません でした。

投稿: トマト | 2012年2月16日 (木) 23時39分

トマトさん、コメントありがとうございます。
ある地元金融機関に勤める友人が、「自分たちの営業基盤はここにしかないのだから、ここで企業に復興してもらわないことには、自分たちも立ち行かなくなってしまう」と話していました。
本当ですね。

投稿: miho | 2012年2月17日 (金) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 森の英雄 | トップページ | 新年会とシステム体験会、アップしました »