« 月下氷人 | トップページ | 福島に行かないという損失 »

授業参観日

先日、長女と長男の小学校の授業参観日がありました。

いろいろな子どもたちがいます。

そして、保護者もいろいろです。

PTA総会のとき、校長先生がこう、ご挨拶されました。

「今日は授業参観日ですが、去年のことを思い返すと、今日が始業式でした」

始業式は、体育館が避難所になっていたため、広いベランダで行なわれました。

300名余りの在校生に、25名の転入生が混じりました。

すべて、被災した子どもたちでした。

長女は学年で1人しかいない転入生でしたが、クラスの子たちは、みんな初めから仲良くしてくれました。

習い事に誘ってくれた子もいます。今、一生懸命取り組んでいます。

あれから1年経過したとは・・・

まるで信じられません。

|

« 月下氷人 | トップページ | 福島に行かないという損失 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月下氷人 | トップページ | 福島に行かないという損失 »