« 個別面接 | トップページ | 50歳の風呂敷 »

集中と埋没

自分の目の前のことに「埋没」してしまうと、むしろ、自分が見えなくなることが多いようです。

そういう状態になっていることすら、気づかなくなります。

常に、外部に自分を向かわせる努力が必要な気がします。

震災後、自社や地域の復旧・復興に携わっている方々も多く、私も、その中の1人になるのかどうか分かりませんが、冷静に、自分たちが、今どういう状態・位置づけにあるのか、世の中がどういう流れになっていて、何をすべきなのか、広い視野で見つめ直す必要があるのでは、と思うこともあります。

それは、被災している・していない、ということに、まったく関係ない、というところが、興味深いと思います。

集中と埋没、似ているようで似ていない、そう思います。

|

« 個別面接 | トップページ | 50歳の風呂敷 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント


何かをやり遂げようとするとき、集中は大事ですが、バランス感覚も必要ですね。

でも、埋没してしまうほど、困難なことに立ち向かわなければならない場合もある事でしょうね・・。

投稿: トマト | 2012年7月19日 (木) 10時08分

トマトさん、コメントありがとうございます。
本当ですね。
正に、先週から今日くらいまでの自分のようでした。
今日は少しラクになりました。

投稿: miho | 2012年7月19日 (木) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 個別面接 | トップページ | 50歳の風呂敷 »