« 石巻JC 住民アンケートにご協力を! | トップページ | Alternative »

負けるが勝ち

小1の長男と年中組の次男は、仲良く遊んで、ふざけているうちに、いつの間にかケンカになっています。

長男が有利と思いきや、次男も体が小さいくせに負けてはいません。

しかし、次男の方が要領がよく、形勢不利と感じると、

「え~ん、お兄ちゃんズルイ」

となり、一部始終を見ていない大人や長女は、

「お兄さんなんだから、負けてやんなさい」

と、長男に言い渡します。

長男は、まったくおもしろくありません。

そんなとき、

「負けるが勝ち、なんだから、あんたが正しいのは分かってるから」

となだめるのです。

負けるが勝ち、負けるが勝ち、と思いながら、生活していた時期がありました。

ふっと、まだ幼い長男に、その言葉を言い聞かせていたことが、かわいそうだったな、と思いました。

|

« 石巻JC 住民アンケートにご協力を! | トップページ | Alternative »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さっそく、ブログのぞきに来ました。
これからもよろしくお願いします。

「3人兄弟の真ん中っての子は
上や下の子以上に大事にしてあげないと…」
と子どもたちが小さいころ、
幼稚園の先輩お母さん方によく言われました。
でも、あの頃はその意味がわからなかった私…。
手のかからない良い子の長女、ほったらかしにしていました。

今は、お兄ちゃん以上に手のかかる長女に
手をやいています。
トータルするとどの子もかかる手間は
同じなのかもしれませんね。

投稿: ヨーダ | 2012年10月25日 (木) 16時12分

ヨーダさん、コメントありがとうございました。
いつもお世話になっております。
私も4人姉妹でしたので、どれだけ親の手がかかっていたか、・・・というか、今でも手がかかっているのでは、と思います。

投稿: miho | 2012年10月25日 (木) 17時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石巻JC 住民アンケートにご協力を! | トップページ | Alternative »