« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

3月で終わるもの

明日から3月です。

3月いっぱいで終わるもの、いろいろあります。

例えば、震災で甚大な被害を受けた方で、国民健康保険の被保険者の方の、医療費の免除は、来月末で終わります。

中小企業金融円滑化法も、この3月いっぱいで終了です。

太陽光発電設備の即時償却も、この3月31日までに取得、ということになっていたのですが、平成25年度税制改正大綱で、延長案が出されており、その後の結論はまだのようです。

いろいろ気にかかる3月になりそうです。

| | コメント (0)

のんびりや

行き詰ってきたな、と思ったら、楽しいことを考えましょう。

これが終わったら○○をしよう、とか、私はいつもそういうことを考えます。

すると、大変だと思う時間が、そんなに長いわけではないので、そのことに集中できます。

・・・と考えると、けっこう私は、のんびりやなのかもしれませんね。

| | コメント (0)

春の訪れと別れ

長女といちばん仲のよかったお友達が、今月いっぱいで転校することになりました。

震災後、転校してから、おとなしい長女が何とかクラスになじむことができたのは、その子が声をかけてくれたからです。

次男のほうも、次男といちばん仲良しの子が、今年度から別の幼稚園に代わるとのことです。

次男の通う保育園のお友達は、朝からみんなで泥んこ遊びをしています。

次男は泥んこ遊びより、だんご虫やアリさんを見つけて遊ぶ方が好きで、その子といつも仲良く虫探しをしていたようです。

どちらもさびしくなりますね。

| | コメント (0)

2月は不利な月?

2月は日数が他の月より少ないので、稼働日数も少なく、イコール売上も少ない、ということが、よく言われます。

でも、例えば、私たちのような職業の場合、「2月の日数が少ないから、足りない日数の分、申告期限を3月まで延ばしてほしい」ということはできません。

限られた日数で、仕事をまとめなくてはなりません。

自動的に、1日にこなす仕事の量が増えるだけです。

年末年始・お盆などのある月も同じです。

同じようなものだと考えたら、売上は上がるかもしれませんね。

| | コメント (0)

不思議な玉子焼き

今日は、私の誕生日に際し、たくさんの方からお祝いを頂戴し、本当にありがとうございます。

本当に素敵な1日となりました。

今朝、早めに起きましたので、さて、仕事でもしようか、と思っておりましたら、下の階から何やらおいしそうな玉子焼きの匂いが・・・

あっ、そうでした!

今日は子どもたちのお弁当の日でした!

危ない、危ない!

先日も忘れていて、あわてて作ったのでした。

もしかして、母が玉子焼きを焼いているのか、と思い、下に行くと・・・

誰もいません。

あの、玉子焼の甘い匂いは、いったい何だったのでしょうか・・・

| | コメント (4)

禅問答

現在、繁忙期です。

私も、担当のお客様が増え、本当にありがたいことで、アクセル全開・アグレッシプ丸出し状態になっています。

「税理士」というからには、その中に、武士の血が流れている人が多いのではないかと思うのですが、本当に、自分でも、繁忙期になると、竹林を、よく切れる刀で、バッサバッサと斬って走り抜けて行くような(時代劇にありそうな場面ですね)、そんな感覚にとらわれます。

何も考えず、ひたすら、目の前のことに集中している状態なのかもしれません。

しかし、そこに、禅問答を仕掛けてこられることがあります。

竹林を、無我夢中で、バサバサ斬っていく心の状態は、「空」に近いのではないかと思うので、答えはすぐに出るのです。

しかし、問答を仕掛ける人に伝わっているかどうかは疑問です。

| | コメント (0)

石巻法人会 青年部セミナー

昨日は、(社)石巻法人会 青年部会のセミナーにて、お話をさせていただきました。

内容は、改正税法でした。

法人会ですので、法人税・消費税はもちろんのこと、所得税・相続税、そして贈与税の話もしなければなりません。

平成24年分からすでに変わっている点から、先月公表された、平成25年度の改正大綱まで、ポイントだけをお伝えしたつもりでしたが、それにしても、その内容が盛りだくさんで、駆け足のセミナーとなってしまいました。

アンケートでは、「分かりやすかった」という回答が多く、少しほっとしました。

懇親会では、石巻JC時代にお世話になった先輩方が多数参加され、非常に楽しいひとときを過ごすことができました。

また、その場で、いろいろなご相談や、「別な会でもお願いします」とのお話もあり、大変光栄でした。

本当にありがとうございました!

| | コメント (0)

ISOサーベイランスにて

昨日は、ISOのサーベイランスでした。

今回から、新しい審査員の方が担当されることになり、管理責任者の私は、非常に緊張していました。

しかし、その緊張は杞憂に終わりました。

そして、今後も、ISOを継続していこうと、強く思いました!

本当にありがとうございました!

| | コメント (0)

後期高齢者1名追加

昨日、父が、めでたく75歳の誕生日を迎えることができました。

多くの皆様に、お祝いいただきまして、ありがとうございました!

そして、「後期高齢者」に突入です。

どちらかというと、女性の方が、お元気ではつらつとした方が多いのはなぜでしょうね?

とはいえ、父の高校時代からのご友人・先輩方は、全国各地を、自分1人で仕事で廻り、そこでのイベントを取り仕切ったり、時々来る孫の相手は体力が必要だとのことで、週に何回か、水泳に行ったりしている方もいるそうです。

素晴らしいですね。

| | コメント (0)

ストレス社会

ストレスが多い社会と言われます。

昔に比べ、こんなに便利になっているのに、なぜでしょうね?

世の中は便利なのに、人の心は、そんなに便利にはできていない、ということでしょうか?

「便利」って、結局は、「都合よく、自分の思い通りになる」ということだとすれば、人間の心は、そんなに昔に比べて変わっているわけではないので、世の中の便利さとのギャップが大きくなったのでしょうね。

思い通りにならないことがおもしろい、と思えるようになれば、ストレスはなくなりそうですね。

| | コメント (0)

海と山の経営

最近、漁業者の法人や農業法人が、新規設立とともに、お客様になることが増えてきました。

特徴は、何人か近所の親しい家同士のグループの皆さんで構成されているということです。

生まれたときから、お父さん時代のお付き合いで、仲良くしている場合も多いようで、年長の方を「○○君」と呼んだり、当然、年下ですと、呼び捨て(奥様も呼び捨てでその方を呼ぶことも)です。

ただし、いくら親しいとはいえ、それぞれが別の家庭です。

ですから、そのグループの現金は、会計担当者の方によって、しっかりと管理されています。

つまり、帳簿と実際の現金が、きちんと一致している、ということです。

そして、初めから、会計ソフトを使用して経理をしたい、という方ばかりです。

先日も、その入力場面に同席しました。

「初めてなので、分からないことばっかりで」

「これまでローマ字入力でなかったので、時間がかかってすみません」

などと言いながら、しっかりと仕上げました。

心強いことですね。

会計は、税務申告だけのためにあるのではない、ということが、きちんと認識されているように思いました。

| | コメント (0)

消費税改正の経過措置

消費税が、平成26年4月1日より、8%に引き上げられます。

ただ、いくつか経過措置があります。

リース契約や工事請負契約に関するものです。

平成25年9月30日までに契約したものであれば、工事契約の場合は、引き渡しがいつの時点になっても旧税率の5%となります。

リース契約の場合は、金額の変更ができないもので、期間が定められている契約であれば、平成25年9月30日までに契約したものは5%となります。

その後の契約に関しても、経過措置があります。

詳しくは、以下の図をご覧ください。 ↓ ↓

消費税経過措置について

ただ、工事契約の場合には、当然請負金額も契約事項となります。

特に被災地では、資材が高騰する傾向にあります。

契約自体は早くても、原価を見積る段階で、そのことも考慮に入れなければなりません。

駆け込み需要も当然、考えられますが、資材の確保などもしておく必要がありますね。

| | コメント (0)

岡田劇場がんばれ会、復活!

2月8日、石巻市中央にある、旧みやぎ生協にて、震災後初めての、「岡田劇場がんばれ会」の上映会が開催されました。

岡田劇場は、震災ですべてが流失しました。

今回、上映されましたのは、石巻を舞台にした映画、「エクレール・お菓子放浪記」でした。 ↓ ↓

http://makicasi.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-4f50.html

震災前の美しい石巻、そして、岡田劇場が、フィルムに残されています。

エキストラとして出演されていた方で、震災で犠牲になってしまった方もいらっしゃいます。

150席がすべて埋め尽くされたようです。

当事務所にも、チケットの割り当てがあったのですが、他の皆さんで、参加したい方が多かったようで、すぐに回収されてしまいました。

本当に、皆さんが心待ちにしていたようです。

今後も、3ヶ月に1回くらいの、震災前と同じようなペースで、開催される予定だそうです。

皆さん、楽しみですね!!

| | コメント (0)

ごまかしがきかない相手

ある方が、

「所長(私の父)と美穂さん(私)は、ごまかしがきかない」

と、以前言っていました。

どういう意味でしょうか?

そして、それは、褒め言葉なのでしょうか?

| | コメント (2)

相続の準備

セミナーのご依頼をいただくときに、主催者の方によく言われるのが、

「相続や贈与のことに、皆さん、関心があるようです」

ということです。

こういうセミナーに参加しようと考える方は、お金持ちの方が多いのでしょうか?

確かに、平成25年度の税制改正大綱の中には、相続税は増税(基礎控除が従前の60%・税率構造の見直し・・・税率引上げ)、贈与税は若年の購買意欲のある世代や教育費がかかる世代への、財産の移転を促進させるような税制を創設・拡大、という路線となっており、これからの準備次第で、納税額が大幅に変わってくることも予想されます。

そういう「制度への対応」といった準備も重要ですが、もうひとつ、別な準備も考えておく必要があります。

それは、「資金」です。

相続税が課税される場合には、「納税資金」が必要です。

相続人が複数存在し、それぞれが遠方に住んでいる場合には、不動産などの相続財産を分割するのは困難を伴うことが多いので、その代償に金銭で分割することも考えておかねばなりません。

亡くなった方が会社経営者ですと、恐らくその会社の株のほとんどを保有しているでしょうから、その事業の後継者にとっては、まったく事業に関与していない相続人には分割しないほうが、事業がやりやすいことが多いので、その分の代償資金を確保しておくことが重要です。

同じ「資金」でも、税金の計算上、非課税となるような方法で準備しておくといいのではないでしょうか?

例えば、生命保険金ですと、法定相続人1人あたり500万円の非課税枠があります。

亡くなった方が勤務していた法人で、亡くなった方に対し、死亡退職金を支給すれば、それも、法定相続人1人あたり500万円の非課税枠があります。

個人事業主やその共同経営者、法人の役員ですと、小規模企業共済に加入することができますが、それは、加入時も所得税の節税ができますが、相続税の場合にも、退職金扱いとなり、上記と同じ非課税枠があります。

そして、資金の準備の他に、もうひとつ。

家族や親戚が、自分の亡きあと、争い事にならないような準備でしょうか・・・

ご不明な点がありましたら、いつでもご連絡下さいね!

| | コメント (0)

繁忙期のテンポ

今は繁忙期の真っ最中です。

私も担当をもっています。

こんなときは、仕事の「テンポ」が重要ですね。

普段から、海育ちのためか、せっかち(短気)なので、Moderatoではなく、Allegrettoなので、こういう時期は、すぐにPrestoになります。

テンポとリズム、ということでいえば、お祭りっぽい曲が、この時期には合うかもしれませんね。

| | コメント (0)

オリジナル切手

先日、同業の先輩の先生より、素晴らしい本が届きました。

読んでみますと、頷いたり、耳が痛かったり、で、これからの指針になるような本でした。

H先生、本当にありがとうございました!

本もさることながら、送ってきて下さった封筒に貼ってあった切手に、驚きました! ↓ ↓

130202_20280001

「自利トハ利他ヲイフ (自利とは利他をいう)   毅 (飯塚毅)」

とあります。

ビックリ!!!

お聞きしましたら、郵便局でオリジナル切手がつくれるそうです。

この切手に関しては、この色紙を書いたご本人の許可をいただいてからつくった、とのことでした。

胸が熱くなりました!!

皆さんも是非、お試しを!

(著作権等々にはくれぐれもご留意下さい)

| | コメント (0)

賃貸住宅経営セミナー

今週の土曜日に、賃貸住宅のオーナーさん向けのセミナーで、お話させていただくことになりました。

個別相談会も同時開催いたしますので、是非おいでください。

事前予約制ですので、よろしくお願いいたします。

<<<<< ダイワハウスの賃貸住宅経営セミナー >>>>>

◆日時  平成25年2月9日(土) 13:30~16:30

◆場所  石巻グランドホテル 2階 羽衣の間

◆内容  第1部  13:40~15:00  

          「お教えします!税制改正の今後の行方と対策」

          「確定申告ワンポイントアドバイス!」

          講師 / 平塚善司税理士事務所 

                       税理士・農業経営アドバイザー 丸岡美穂

      第2部   15:20~16:20 

          「今すぐ役立つ生命保険を活用した相続対策」

          講師 / 大和ハウスインシュアランス株式会社 田中 隆氏

      税理士による個別相談会  15:30~16:30

◆予約・お問い合わせ  大和ハウス工業株式会社 仙台支社 

                集合住宅事業部 丸山さん・龍田さん

                 TEL 022-375-5125

皆様のおいでをお待ちいたしております!

| | コメント (0)

キャリアガイダンス

今日は、某地元大学のキャリアガイダンスでした。

現3年生・4月から4年生になる学生が対象です。

各企業がブースを出展し、そこに、説明を希望する学生が訪れます。

時間は13:30から17:00まででしたが、あっという間でした。

大手企業・有名企業なども軒を連ねていましたので、学生はほとんど来ないだろう、と思い、来週のセミナーの準備の時間に充てよう、と思っていましたら、何と、次々に学生が訪れるではありませんか!

しかも、なかなか席を立ちません。

そんなにおもしろい話をしたわけでもなく、むしろ、「アンタ、それでは今から就活、思いやられるよ」という話だったのですが、それが良かったのでしょうか?

3時間半の間に、6名の学生が来て(しかも、団体でなく、単独で)、1人1人に対し、説明をしましたので、興味深かったのかもしれませんね。

私もとっても楽しかったです!

「早い者勝ちだからね」

と彼らに伝えました。

さぁ、いちばん初めに連絡をしてくるのは、いったい誰でしょう???

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »