« TKC東・東京会にて | トップページ | 健康のためのズル »

にっこりパンダ

昨日、上野駅で、うちの「だんご3きょうだい」たちにお土産を買いました。

「上野」と言ったら、「パンダ」ですよね。

かわいいパンダの絵が描いてあるガマ口型のお財布があったので、それを買うことにしました。

パンダは、にっこりしているのと、わくわくした顔をしているのと、少し困った顔をしているものがありました。

困った顔のがいい、という子どもは、うちにはいないな、と思いました。

でも、そうなると、にっこりか、わくわくか、で、2:1となり、1人だけ仲間外れになるような気がしました。

そんなわけで、取り合いになったりしないように、全部、にっこりパンダのものを買うことにしました。

ところが、今朝、そのお土産を見た主人と長女が、

「みんな同じ絵だから、誰のものか区別がつかないよね」

「キーホルダーかなんかつけたら区別がつくんじゃない」

などと話しているのが聞こえました。

私は4人姉妹なのですが、両親はいつも、「ケンカにならないように」と、同じものを私たちに買ってきていました。

同じものを持っていても、自分のものとして愛着が湧いたら、同じものではなくなるような気がします。

|

« TKC東・東京会にて | トップページ | 健康のためのズル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TKC東・東京会にて | トップページ | 健康のためのズル »