« 心の場所 | トップページ | 学校を超える友情 »

ダンゴ虫とトレーの壁

次男は保育園で、いつも「虫探し」をして遊んでいるようです。

特に、ダンゴ虫が好きなようです。

先日、家の庭にも、丸々と太った立派なダンゴ虫が歩いていました。

私の母が、「のぶちゃーん(次男のこと)、ダンゴ虫いたよー」

と捕まえて、スーパーのお惣菜が入っていたトレーに入れました。

皆で、どれどれと観察しました。

すぐに逃げられるんじゃないかと思っていたら、トレーは「壁」が坂のようになっているために、ダンゴ虫はそこを行き止まりだと思って、壁を登ることなく、平らな面をただただ歩くだけ。

大変だけど、少し頑張ってその壁を登ったら逃げられるのに・・・

でも、ダンゴ虫には、そういう考えがあるようには見えず、ひたすら同じところを行ったり来たりするばかりでした。

かわいそうなので、庭に逃がしてあげましたが、・・・

私もダンゴ虫と同じようなことをしていないか、と考えてしまいました。

|

« 心の場所 | トップページ | 学校を超える友情 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心の場所 | トップページ | 学校を超える友情 »