« 強行軍 | トップページ | 親しさの危険 »

おいしさを知るということ

今日は東京で会議です。

お昼ちょっと前に東京駅に着き、少し早いお昼をいただきました。

東京駅には、たくさんのおいしいお店があります。

その中で、私のお気に入りは、山形・鶴岡に本店がある、イタリアン・レストランのお店です。

庄内平野で栽培された野菜や、新鮮なお肉の、素材の味を生かしたパスタやサラダがいただけるのです。

味付けは、本当に、塩やオリーブオイルのみのあっさり味ですが、とってもおいしいのです。

おいしいものが分かるということは、他の人にもおいしいものを作ってあげられる、ということです。

他のことでも、同じではないでしょうか?

いいものが分かれば、そうでないものが識別できる、という・・・

|

« 強行軍 | トップページ | 親しさの危険 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 強行軍 | トップページ | 親しさの危険 »