« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

逃げる2月

1月は急ぐ、2月は逃げる、3月は去る、などと言うようですが、2月は今日でおしまいです。

ほとんど毎年、同じはずなのですが、2~3日あるのとないのとでは、ずいぶん違いますね。

2~3日ある、と思うから、それがない2月は短い、と思うのであって、初めから、毎月28日しかないんだ、と思えば、残りの29日から31日までは予備の日となり、余裕を感じますね。

とはいえ、これは理屈であって、私はいつまでもギリギリになってしまいます。

早くそういう境地になりたいものです。

| | コメント (0)

〇〇と××

〇〇ができないのは××が悪い、と言っているうちは、いつまでも、「〇〇」はできません。

〇〇ができるようになるためには、××をどのように解決していくか、そのために自分は何をしたらよいか、と考えるようになると、「〇〇」ができるようになります。

| | コメント (0)

付加価値向上の方法

今日は、お客様の決算報告会に同席しました。

メインバンクの担当者の方も同席です。

安価で品質のよいものを、と考えておられる経営者なのですが、どんどん競合が増えてきました。

そこで、若干、単価をあげて、量や品質も若干良くしてはどうか、と、経営者から今後の意向が伝えられました。

すると、金融機関の担当者は、

「それくらいの価格設定では、結局ターゲットは同じ所得層になり、従来のものより高いという評価となるので、むしろ売れない。まったくターゲットを変えるような価格設定にしてはどうか」

付加価値を高めるためには、モノと価格を変えるだけでなく、販売先と販売ルート、販売方法も変える必要があるのですね。

| | コメント (0)

ゆとり教育未満

先日、ある会で、某公共法人の営業所長さんとお話する機会がありました。

「人材育成は難しいですね」とのこと。

ゆとり教育世代の、若い人たちのことかな、と思いましたら、さにあらず。

「20代は、就活での厳しさを体得してきたし、社会に出たら、こういうものだろう、と、素直に受け止めるので、意外に打たれ強いんですよ。

それより、40代・50代の中間管理職は、さほど努力や忍耐を経ずに、『いい思い』をしてきた人たちが多く、このような時代になって、管理職に就いてみて初めて、壁にぶちあたる場合が多いんですよね」

ゆとり教育世代よりも、バブル社会人世代、ということでしょうか?

なるほど、と思いました。

| | コメント (0)

税理士記念日 無料税務相談会

今日は、昨日の税理士記念日にちなんで、東北税理士会石巻支部 無料税務相談会を開催しました。

会場は石巻市役所の一室をお借りしました。

不動産関連や保険金等の相談が多かったようです。

石巻支部の税務支援部長になったばかりで、緊張しましたが、多くの皆様のご協力により、無事終わり、ほっとしました。

皆様、ありがとうございました!

| | コメント (0)

保育園慰労会

今日は、次男の保育園のお母さん方と、お世話になった先生方への慰労会でした。

お母さん自身も、小さい頃、この保育園にお世話になった、という方も何人かいます。

この際、年齢もバラしましょう、ということになりました。

案の定、私がいちばん年長、16歳も下のお母さんもいました。

他の家庭では、0歳・1歳から保育園に入っているので、3歳から入園することになった我が家では「新参者」です。

でも、お友達の皆も、そしてお母さん方も、うちの次男のことを、分け隔てなく接して下さいました。

本当にありがとうございました!

| | コメント (0)

1日入学

今日は次男の通う予定の小学校の1日入学でした。

ふだん、保育園では園舎の中は裸足なので、靴を履き替える、ということに慣れていません。

上には5年生の長女と2年生の長男がいます。

特に長男は、学校では元気がいいらしく、次男の顔を見て、先生方は「ゆうすけ(長男の名前)にそっくり!」「プチゆうすけ」。

教頭先生まで、長男にそっくりだとおっしゃっていました。

んんー、真実は入学してから分かることでしょう。

| | コメント (0)

ラジオ出演しました

今日は、ラジオ石巻にて、生出演の機会をいただきました。

内容は、2/24に開催される、無料税務相談会のPRでした。

2/23は税理士記念日です。

例年、全国各地の税理士会では、税理士記念日にちなんで、無料相談会等の行事を開催しております。

当石巻支部では、震災直前の平成23年2月に開催したあとは、2年ほど中止しておりましたが、この度、再開する運びとなりました。

私も、石巻支部の税務支援部長となり、初めての相談会なのですが、多くの先輩先生方のご指導・ご協力で何とかなりそうです。

ラジオの音源をお聴きになりたい方、もしいらっしゃいましたらご連絡下さい(データ容量が大きいので、ここにはアップできませんが・・・)。

| | コメント (0)

石巻法人会青年部セミナー

今日は、石巻法人会青年部で、お話をさせていただきました。

テーマは、『学ぼう、税のあれこれ』!

文字通り、「あれこれ」お話しました。

意外に知られていない、今年4月からの税法の改正点、そして、消費税転嫁対策・表示方法などなど・・・

懇親会も楽しかったです。

ありがとうございました!

| | コメント (0)

飲むためのネタ

今日は父の76歳の誕生日です。

そんな年になっても、祝って下さる方がいます。

というか、父の誕生日ということをネタに、飲む機会を作っている、のでは・・・

ネタになれるのは、ありがたいことです。

| | コメント (0)

他人のことが気になったら

他人のことが気になります。

が、もっと自分がすべきことを考えれば、他人のことは気にならなくなります。

| | コメント (0)

ほわっとしたもの

今日は、若手経営者と後継者・補完者の方々の勉強会があり、私も参加しました。

その後の懇親会も、大変盛り上がりました!

女性は私ともう1人。

子どもが同じ小学校なので、話に花が咲きます。

その方が、さすがに小さな子どもさんがいるので、「お先に」と途中で帰りました。

すると、何だか、「ほわっ」としたものが、その場から消えたのです。

急にさびしくなりました。

| | コメント (0)

ついでの功罪

先日の大雪のために、こちらでは、交通の便がいつも通りではなくなっています。

そのことは、だいたい予測がつくことです。

ですから、地元の人たちは、早め早めに行動します。

ところが、地元でないところから訪問する、という方がいて、今日は大幅に遅れていらっしゃいました。

繁忙期だということをご存じで、わざわざこの日は、私がお客様を訪問する時間と時間の間を縫って、ご自分の都合のいい時間を合わせたはずなのに、・・・

じっくりお話をお聞きしたかったのですが、私自身も出かける時間となってしまい、資料を受け取るだけで終わってしまいました。

遠くからいらっしゃる方でも、この近辺を「回るついでに」と考えていると、時間が限定され、結局、目的が達成できなくなることが多いのではないかと思います。

本当に目的を達成したいのであれば、「ついで」ではなく、相手に合わせる必要があるのでは、と思います。

| | コメント (0)

91年ぶり

今日、降り積もった雪は、石巻では観測史上、91年ぶりの大雪だそうです。

しかし、家族は、

「そうだっけ?」

という感じです。

両親も私も、小さいころ、もっともっと大雪が降った、という記憶があります。

観測した地点が、通常、雪が降らない場所なのでしょうか?

それとも、幼い頃は、体に対しての雪の深さが大きいために、大雪が降った、という記憶になっているのでしょうか?

| | コメント (0)

設立総会での偶然

今日は、ある会社の設立総会にお招きいただきました。

お隣に座った方を見て、

「あっ!」

ある官公庁の方でした。

この方が、この会社をご紹介下さったのです!

・・・と、初めは思っていましたが、記憶と食い違う部分があります。

お互いにそう思っていたようで、実は、別な会社のご紹介者でした。

「偶然ですね」

と、いろいろな話に花が咲きました。

| | コメント (0)

心とは裏腹に・・・

自分が望んでいる、と思っていることと、口に出していることと、一致していないんじゃないの?と思うことがあります。

「そう思っているんだったら、そういう言い方をしないほうがいいんじゃないの?」

と思うのですが、なかなか自分では分からないようです。

ムズカシイものですね。

| | コメント (0)

お弁当の日

今朝、ちょっと早く起きたのですが、「何で早く起きたんだっけ?」と、うつらうつらしながら考え、そのまままた眠りについてしまいました。

いつもの時間になり、

「はっ!!!!!」

そうです、今日は小学校のお弁当の日だったのです!

あわてて、ブロッコリーをゆで、ウインナーソーセージを炒め、卵を焼き・・・

はぁ、何とか間に合いました。

| | コメント (0)

ISO管理責任者

今日はISOのサーベイランスでした。

私も代表者になりましたので、そろそろISOの管理責任者を移譲しなければ、と思っておりましたが、「とりあえず」引き受けてもらえることになりました。

またその後継者は??

それは、今の管理責任者が考えてくれそうです。

ほっとしました。

| | コメント (0)

法人化いたしました!

平塚善司税理士事務所を父が開業して、昨年で50年を迎えることができました。

本当にありがとうございました!

さらに、皆様に末永く貢献させていただくべく、平成26年1月6日をもちまして、法人化いたしました。

法人名は、「税理士法人 平塚丸岡合同事務所」です。

どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »