« 年下の男の子 | トップページ | 脳の開発 »

企業のライフサイクル

人間が、生まれて成長し、成熟し、年老いていくのと同じように、企業にもライフサイクルがあります。

成長し、成熟し、その後は、停滞・衰退、となるのでしょうが、停滞期や衰退期にあることを嘆く必要はありません。

それはまた、新たな成長のためのステップだからです。

ただ、現在、停滞期・衰退期にある、という認識をもっているということが前提です。

これまでの経営手法でイケる、というのは、利益が出ているうちはそう思えるのですが、利益以外の何かに気づいていかないと、利益が出なくなってから、それに対処することになってしまいます。

常に問題意識と謙虚な姿勢が大切だと思えます。

|

« 年下の男の子 | トップページ | 脳の開発 »

経営の悩み、いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年下の男の子 | トップページ | 脳の開発 »