« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

上半期終了!

何と、平成26年も、今日で半分が終わってしまいました!

後半戦もまた楽しみですね。

| | コメント (0)

三者三様

社内で、部下が上司から注意を受けています。

それを見て、どう感じますか?

①自分は彼(彼女)より、もっとできるのにな。

②ああいう仕事は大変な割に評価されないようだから、引き受けないようにしよう。

③自分は注意されないように、慎重にやらねば。

④また同じペアで同じようなやり取りをしている。迷惑だから別な場所でやってくれ。

⑤上司の注意の仕方がああでは、部下には伝わらないだろうな。

| | コメント (0)

小学校最後の学年

今日と明日は、長女の修学旅行です。

朝、見送りに行きました。

もう、来年は中学生なのですね。

月日の経つ速さを感じました。

| | コメント (0)

同世代の経営者

5月から6月にかけて、いろいろな事業所や団体の総会に出席させていただく機会がありました。

だんだん、経営者や経営幹部が代替わりしているようです。

前向きで、謙虚な同世代の経営者を見ますと、勇気を与えられたように感じます。

| | コメント (0)

長く続く秘訣

今日うかがった新規のお客様は、去年、創業40周年を迎えた事業所でした。

長く続いている秘訣は何なのでしょう。

お話をしているうちに、見えてきたような気がします。

| | コメント (0)

即断

そうは見えないのに、即断できる方がいるのです。

優しくて、少し遠慮がちに見えるのに、その場で決めることができるのです。

修羅場をくぐってきたからでしょうか?

| | コメント (0)

超ポジティブ!

今日は、TKC近畿大阪会の先生方の、仙台での事務所見学会の席にお邪魔し、お話をさせていただきました。

女性の先生方も多く、楽しいひとときを過ごすことができました。

懇親会が終わり、ある先生に、

「超ポジティブだね!」

との評をいただきました。

ありがとうございました!

| | コメント (0)

伝統文化の後継者

今日は東京で会議がありました。

終わってから、青山に行ってきました。

偶然、華道の小原流の会館を通りかかりました。

1日体験というのがあったのですが、予約が必要とのことで断念。

入口に、大きなオブジェが飾ってありました。 ↓ ↓

Hi3c0212

今の家元が製作したものだとのことです。

家元はまだ26歳だそうですが、6歳のときに先代が亡くなり、跡を継いだそうです。

大変な道のりだったことでしょう。

写真を見る限りでは、イケメン芸能人?といった感じですが、日本の伝統文化を伝えていくには、次世代に受け入れられる要素も多分に必要なのでしょう。

| | コメント (0)

早朝指導

最近、若いスタッフとの作業を、早朝にすることがあります。

早朝ですと、電話も来ないし、他の人たちもいないので、周囲を気にする必要がないのです。

そして、いつもだと、「誰かがやってくれている」カーテンを開けたり、お湯を沸かしたり、プリンターやコピー機の電源を入れたり、バケツに水を汲んだり、という作業を、その子がやることになるのです。

自分は一生懸命にやっている、という気持ちが、それだけではなかった、という気持ちに変わるのです。

| | コメント (0)

石巻JC50周年!

先日、私が在籍していた石巻JCの創立50周年記念式典と祝賀会がありました。

とってもすばらしい会でした。

石巻JCを創立したチャータードメンバーの先輩方のお話も、とっても楽しく(そして厳しく)、・・・

同じ時期に活動したわけではないのに、共通する思いがあるのは、なぜなのでしょうね?

私は本当に、たくさんの先輩方に可愛がっていただき、活動の中で、たくさんの学びをいただきました。

友人や後輩たちとも、ざっくばらんにお話ができるのが、楽しいのです。

石巻JC、本当にありがとう!!

P1030502

| | コメント (0)

夫婦面接

今日は、夫婦面接がありました。

お話をしているうちに、同じ出来事なのに、これまでとは違う見方になってきたようです。

| | コメント (0)

修学旅行

今日は、長女の修学旅行の保護者説明会でした。

今月、福島の会津に1泊なのです。

私たちのときも、小学校の修学旅行は会津でしたが、今は「自主研修」ということで、グループで自由行動をする時間や、その地元の特産品を製作する体験などもあるようです。

だいぶ暑いらしいですが・・・

| | コメント (0)

結婚記念日

おととい、6月10日は、14回目の結婚記念日でした。

出会いというものの不思議さをしみじみと感じます。

ありがとうございました。

| | コメント (0)

やること・やらないこと

やると一旦決めたことを、何かの理由でできそうにない、と思うことがあります。

でも、それをしないことに対する「言い訳」をしなければならない「面倒」よりは、エイヤッ!と、やってしまったほうがすっきりするのです。

そうではありませんか?

| | コメント (0)

消費税

今月は、4月決算の申告月ですが、基本的に、今回の申告から消費税が5%と8%が混在することになります。

他にもいろいろと変わることが多いのです。

油断できないのです。

| | コメント (0)

子どもの買い物

昨日は、子どもたちの買い物の日でした。

長女も長男も、「水着、小さくなった」。

水着はそれぞれ、去年の夏に買ったばかりです。

水着って、伸びるんじゃないの?

と思いながら、言われるままに購入。

毎年、そんなに大きくなるものでしょうか?

さらに、先月買った長男の上履きも、「小さくなった」。

えっ!!

そんなに早く、足って大きくなるものでしょうか?

さらに、夏用のパジャマも小さくなったとのことで、パジャマを探していると、サッカー・ワールドカップの公式ユニフォームのTシャツを発見。

背番号は「10」。

本田と同じだということで、即手に取る長男。

それはそれとして、パジャマを探していると、ちゃんとサッカーのユニフォームのパジャマがあるではありませんか。

「あったよ~」と言うと、すでに主人は初めに見つけたTシャツの会計を済ませたところ。

「何でもっと早く言わないの」

とブツブツ言っているそばで、長男のほうはニコニコ。

次男は、長男のお下がりがたくさんあります。

そうでなくても、体が小さいので、しばらくは大丈夫です。

でも、彼はサッカーではなく、野球が好きなので、サッカーのお下がりがいいと言うかどうかは不明です。

| | コメント (0)

あてつけ

何かのあてつけにいろいろ他人のことを言ったりしていると、意外に、当事者以外の別の人にも当てはまったりして、後から気づいて、「しまった」と思うことがあります。

意地悪なことはやめたほうがいいですね。

| | コメント (0)

バリウム

今日は朝から健康診断でした。

けっこうスイスイと進みましたが、最後に待っているいちばんの難関は、バリウムです。

昨日受けてきた人たちに聞いたら、

「胃が動かなくなる注射がとても痛かった」

「発泡剤を3回も飲んだ」

と言っていました。

私も、最初にバリウムの検査をしたときには、

「いつまでこれが続くんだろう」

と途方に暮れました。

しかし、今となっては、検査技師の方が、

「ハイ、では最後にお腹を押して写真を撮りますよ」

と言ったら、もう終わりが近づいている、ということが分かり、安心できるのです。

発泡剤も、慣れないときには何度か飲むことになり、お腹から湧いてくるゲップを止められずにいましたが、今はけっこうコツを覚えてきたように思います。

私は注射を打たないで、発泡剤も2回ですみました(ホッ)。

結果がいつ出るのか、は、しばし忘れて、健診が終わったことだけ、よしとしましょう。

| | コメント (0)

決算報告会

今日はお客様の決算報告会でした。

金融機関もそろって同席です。

担当者がひとつひとつ、数字の説明をしていきます。

私が最後の総括をさせていただきました。

同席したお客様も、報告会が終わり、少しほっとした様子でした。

皆さんがひとつになったような感じがしました。

| | コメント (0)

勉強会

今日は1日、勉強会でした。

はぁ~、チューター役の先生方、大変お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

いつもご一緒させていただく、この会の先生方は、本当に素敵な方ばかりで、毎回、目標を新たにさせられます。

また今日も元気をいただきました!

| | コメント (0)

やりきること

やるべきことを、時機を逸せずにやるには、「やる」と決めればいいだけなのです。

やると決めないから、躊躇し、結局、やらずに終わってしまいます。

やると決めたら、自分だけのものにせず、誰かを巻き込めばいいのです。

自分の力が足りなくても、他の方が、お尻をたたいてくれます。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »