« つなぎ係 | トップページ | 加減 »

夢のロボット

今日から子どもたちは新学期が始まりました。

小5になった長男は、児童代表で、5年生になった抱負を発表したようです。

その長男が4年生のときに、「夢のロボット」を考案するという内容の授業があったようです。

長男の考えたロボットは、

「勤労感謝ロボット」。

働く人を癒すロボットのようで、「発想やネーミングが独創的」と、担任の先生が通信簿にコメントして下さいました。

人間の代わりに自分が働くロボットではなく、あくまでも働くのは人間で、その疲れをねぎらうという・・・

あくせく働く親を見た、自分自身の生活からの発想でしょうか?

|

« つなぎ係 | トップページ | 加減 »

ありがとうございます!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つなぎ係 | トップページ | 加減 »