感じる利益

経営者であれば、試算表を見なくても、だいたい、現時点で業績がいいかどうかを把握する方法を知っています。

ある会社では、作業員が全然会社にいないときは、工事が多くて、現場に出払っているということで、まずまずだと分かる、ということでした。

似たような目安は、どこの会社にもあるようです。

その日の疲れが、利益を生んでいるからだと思うと、心地よいものに変わっていきそうです。

| | コメント (0)

運針

今日は、小5の次男の授業参観があり、ちょっと顔を出しました。

家庭科の授業です。

男の子だけでなく、女の子でも、なかなか家で針を持つ機会が少なくなってきています。

運針も、ちょっとおぼつかない感じですが・・・

一直線を縫う練習も、このスピードでは、授業時間内に終わるかなぁ、と・・・

少しヒントを出してみました。

縫う場所に沿って、針を上下に刺していき、ある程度、布に針が進んで来たら、ぐ~~っと針を通していくと、綺麗に、糸が布の上に見え隠れするのを、ちょっと一緒にやってみました。

一挙に運針が進んだのを見て、次男は、

「すげーーーっ!!早っ!!」

母親失格の私の面目も、少しは回復したでしょうか。

| | コメント (0)

ずうずうしさ

私も「40代」ではなくなり、40代のとき以上に、ずうずうしくなったような気がします。

*考えても、どうにもならないことは、考えない

*何かトラブルに遭ったとしても、「これくらいですんでよかった」と感じる

*いずれ、時間が解決してくれるだろう、と考える

*失敗も、人生経験だ、と考える(かなりずうずうしい)

| | コメント (0)

専用スパイク

中1の長男は、今、部活は試験準備のため、休みです。

4月から野球部に入り、今月の前半に中総体がありました。

1年生は、試合でも練習でも、球拾いが主な活動です。

ところが、もう、どんどん足は大きくなってきていて、アップシューズもスパイクも、

「小さくなった」

とのこと。

大きめのを買ったはずなのに・・・

「紐とか調節して、何とかならないの?」

高校で野球部に入っているご子息のお父さんからは、

「スパイクは消耗品だよ。年に2~3足は履きつぶすよ」

と聞きました。

スパイクは、短期間の間ではありますが、長男の足になじみ、球拾いという活動で、チームに貢献できたのではないかと思います。

| | コメント (0)

未知なれば興

いろいろなところに、出会いはあるものです。

まったく予想外のこともあります。

おもしろいものです。

何が出会いのきっかけになるか、分からないのが、いいのです。

| | コメント (0)

言い方次第

言い方次第で、その先が変わる、ということは、けっこうあります。

そのことを、どうとらえているかによって、言い方が変わってきます。

思考回路は重要ですね。

| | コメント (0)

会議の価値

今日は東京で会議が2件ありました。

私は日帰りできるのですが、日帰りできないところから来る方も多いです。

毎回宿泊を伴うので、準備が大変だと思います。

日帰りは日帰りで、早朝に出発し、帰りは深夜ということもあります。

そういうメンバーの時間や交通費、業務の機会費用等々を金額で換算したら、会議の価値はどれくらいになるでしょうね?

| | コメント (0)

衣替え

今日から学校は衣替えです。

中1の息子も、学生服に見慣れてきた頃に、衣替えになりました。

中学生時代に、どこまで成長するのか分からないので、学生服も大き目につくりましたが、秋の衣替えのときまで、小さくなってなければいいのですが・・・

| | コメント (0)

復興を通じて考えるこれからの地方社会の在り方

今日は、仙台で、講演会に参加しました。

講演のタイトルは、

「復興を通じて考えるこれからの地方社会の在り方 ~ 女川をケースとして~」

1528267337581

講師は、女川町長の須田善明氏でした。

宮城県内の12士業が、講演を聴きに集まりました。

講演後、さまざまな質問が出されました。

税理士としては、地元に根付く民間企業の活性化のために、経営革新をどう進めていくか、官民学、そしてそれを支える士業等々が知恵を出し合い、行動していかなければならないのではないか、と思います。

| | コメント (0)

共通認識

同じ時間を共有していると、何だか考え方も似通ってくることがあります。

それを意図しているわけではないのですが、おもしろいことです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧