7月

もう今年も半年過ぎました。

夏です。

先月の給料日に、いちばん若い子(19歳)が、

「今日、集金と配達に行ってきたときに買ってきたんです」

と、全員に、自腹で、アイスをごちそうしてくれました(私にまで)!!

HPの担当をしている子です。

是非、当事務所のHPも見てみて下さいね(宣伝)!! ↓ ↓

http://hiramaru-tax.com/

| | コメント (0)

総会にて

今日は、総会オンパレードの1日でした。

役員の改選があったところもありました。

だんだん、若手に代替わりしてきています。

クッションになってくれている団塊の世代の先輩方に、頭が下がる思いです。

| | コメント (0)

TKCモニタリングサービス

今、当事務所では、「TKCモニタリングサービス」を、月次契約すべてのお客様対象に、提供を開始しました。

これは、決算書・申告書や月次の試算表を、電子で金融機関に提供する、というものです。

何件の金融機関に送信しても、すべて無償です。

もちろん、勝手に送るわけではなく、どの帳票を、どのペース(年1回・4半期ごと・毎月等)で送るかを、経営者にご確認してからです。

金融機関も、実際に経営者と面談する前に、数字を確認できますし、会計事務所からの電子帳票ですので、信頼性が確保されている点、申告が完了してすぐに提供を受けられる等々、メリットが非常に大きいようです。

現時点で、TKCモニタリングサービスを受けることができる金融機関は、石巻圏域に営業店のあるところでは、

石巻信用金庫・石巻商工信用組合・仙台銀行・東北銀行・北日本銀行・岩手銀行

です。

お客様からも、喜びの声をいただいています!(残念ながら、現時点では、法人のみが対象です)

| | コメント (0)

定期総会

今日は、東北税理士会の定期総会に出席しました。

初めて、理事としての出席です。

全議案が承認され、ほっとしました。

新たな1年、担当事業の進化に向けて、頑張ります!

| | コメント (0)

第7回 後継者ワークショップ

今日は、後継者ワークショップの第7回目でした。

平成28年9月から始めたこの企画も、だんだんメンバーには定着しつつあります。

今回は、

「いざというときのために知っておきたい、相続に関するいろいろ」

と題して、相続・贈与、相続税・贈与税、に関する知識やら、体験談やらを、お話させていただきました。

意外と、市販の実務本には出てこないような留意点も、話題になりました。

その後は、楽しく懇親会!!

次回は7月です。

| | コメント (0)

宝の共有

今日は早朝7時から、所内の勉強会でした。

毎月、第3月曜日は早朝勉強会です。

講師は、前々回から私が担当していますので、今回で3回目です。

事前に準備はしますが、その中で、自分でも新たな発見をすることがあります。

実務で経験したことだけでなく、そのような発見も、教科書や普通の研修会では、なかなか聞くことができないものではないかと思います。

宝物を皆で共有したという感じです。

| | コメント (0)

雨降って

雨降って地固まる、ということがあります。

他人事だったことが、自分自身のことになり、いろいろ考えさせられて、かえっていい結果になるということもあります。

ですから、雨を恐れることはないのです。

| | コメント (0)

決算報告会

このところ、顧問先の決算報告会が目白押しです。

昨日は、午前中1件、夕方1件ありました。

来週も続いていて、6月に入ってから、今の時点で、前半だけで6件予定があります。

数字の説明だけではなく、課題の抽出や今後の方向性についても、じっくり経営者・後継者、経営幹部の皆さんとお話します。

また、金融機関や主要な取引先、公的な機関の方も同席することがあります。

決算は、税務署に税務申告のためだけにするのではなく、会社そのもののことであり、いろいろな立場や視点で関心が寄せられている、ということですね。

| | コメント (0)

世代交代

団塊の世代の経営者から、そろそろ次の世代にバトンタッチ、という会社や組織が増えてきています。

先日の会議も、そのような感じで、創設者の弟分世代から、その甥っ子世代への世代交代という趣でした。

先輩方の、厳しく温かいことばも・・・

ありがたいことです。

| | コメント (0)

観葉植物

観葉植物をおくと、風水で、よい気がやってくる、というのを知り、いろいろな場所においています。

緑の葉っぱは、目にも心にも癒しを与えてくれるようです。

また、けっこう水をそんなにやらなくても大丈夫なものもあるようです。

注意が必要なのは、サボテンです。

サボテンも、可愛らしいものも多いです。

ただ、玄関においておくと、厄除けになる反面、良い気もやってこなくなる、ということがあるようです。

サボテンをおいていて、枯れた場合は、サボテンが悪い気を吸い込んでくれたという証だそうです。

娘の部屋の窓際においた蔦の鉢は、とっても丈夫で、枝を切ってコップに入れて水につけておいたら、根っこがどんどん生えてきました。

葉っぱも新しいのが次々出てきます。

元気をたくさんもらっているようです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧