講演会&パネルディスカッション『みんなで考えよう!消費税』

皆様、明けましておめでとうございます。

またまたご無沙汰いたしております。

さて、さっそくではありますが、表題にある通り、消費税に関する講演会とパネルディスカッションが開催されます。 ↓ ↓

Skm_c364e17011018550_0001


講演会チラシ『みんなで考えよう!消費税』

申込用紙

私が基調講演とパネリストで出演いたします!!

多くの皆さんに来ていただきたいのです。

なぜかというと・・・

消費税は、日本の国民にとって、もっとも身近な税金であり、それだけに、その仕組みを理解しておく必要があります。
しかしながら、一般の皆さんには、消費税を商品・サービスとともに支払っているという意識はあるでしょうが、実際にその仕組みを理解している方は少ないのが実情ではないでしょうか?
 
税理士目線ではなく、一般の消費者や学生も交えてのディスカッションもありますので、是非皆さんに参加していただきたいと思います。

申込みの期日が今日1/10となっておりますが、席がまだあるようですので、是非是非ご参加下さい!!

| | コメント (0)

Fin Tech セミナー開催!

世の中、人工知能が急激に発達してきていますね。

その進化の速さは、まさしく私たちの予想を大きく超えています。

その人工知能を駆使して、

「Fin Tech(フィンテック)」

と呼ばれるシステムが開発され、実務に採用されています。

Fin Techとは、FinanceとTechnologyの造語で、インターネットバンキングやクレジットカードでの取引データを、インターネットを介して、会計データに取り込むことができるシステムです。

学習機能により、以前発生した取引や相手先、内容を記憶しており、非常に便利で効率的です。

今日は、当事務所で、お客様向けに、Fin Techのセミナーを開催しました。

講師は当事務所の女性スタッフです。 ↓ ↓

Img_4234

二重仕訳を防止する機能もあります。

Img_4243_2

またせっかくの機会ですので、国税のダイレクト納付についてもご説明しました。 ↓ ↓

Img_4266

申告所得税には、振替納税という制度がありますが、源泉所得税や法人税、消費税も、同じように金融機関に行かなくても納付できれば便利ですね。

受講した皆さんからは大変好評で、導入されるお客様も多そうです。

ありがとうございました!!

| | コメント (0)

外国人向け税務相談会

東北税理士会では、外国人の方向けに、税務相談会を開催しています。

10月、11月に引き続き、12月11日に、東北税理士会館にて、税理士が質問にお答えいたします。

お知り合いの外国人の方がいらっしゃいましたら、是非お声掛けください。

東北税理士会HP

<外国人向け税務相談会>

*日時  平成27年12月11日(金) 13:00~16:00

*場所  東北税理士会館

       仙台市若林区新寺1丁目7-41

       TEL 022-293-0503

        仙台駅より徒歩15分

*事前に東北税理士会にご連絡ください。

| | コメント (2)

第3回簿記講座

今日は宮城県漁協の第3回目の簿記講座でした。

仕訳問題は、今日でひとまず終わりで、あとは帳簿組織などの単元です。

初めに、前回同様、理解度チェックテストをしました。

結果を聞いてみると・・・

意外と芳しくなかったのでしょうか?

少し、じっくりと時間をかけて進むことにしました。

すると、講義の途中でも、

「よく分かりません」という声が。

口頭で説明しただけだと、何となく分かったつもりになっているのが、いざ問題を解いてみると、「あれ?」ということになるのだと思います。

考えるより実践、が、どのようなことでも言えるのかもしれません。

休憩時間や終了後も、何人かの受講生が質問をしに来てくれました。

「こういう考え方でも間違いではないでしょうか?」

と聞きに来る方もいました。

いいですねぇ~!!

次回も楽しみです。

| | コメント (0)

マイナンバー制度のセミナー開催します!

来年1月より、マイナンバー制度が施行される予定になっておりますが、それに先立ち、今年の10月には、1人1人に通知カードが郵送される予定になっております。

事業所としても、その管理や使用方法等々、細心の注意を払う必要が出てきます。

そのような状況を踏まえ、当事務所では、マイナンバー制度の研修会を開催いたします。

是非、ご参加下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マイナンバー制度研修会 

         ~ これで安心 マイナンバー制度 実務対応セミナー ~

 1.   時   平成27年821日() 14:00~16:00         

 2.場   所   石巻河北ビル1階 『かほくホール』

         〒986-0827 石巻市千石町4-42 TEL0225-96-0321

        ※駐車場はお近くの有料駐車場をご利用ください。

 3.内   容   ①マイナンバー制度とは

3 .内   容  ②貴社がするべきことは何か?

. 内   容  ③個人番号取り扱いの注意点(番号の利用・提供・収集の制限 他) 

 4.参 加 費   2,000円(税込) 研修費として

 5.申込方法   こちらをご覧ください。

 

| | コメント (0)

あるべき論の動体視力

私たちの業務の中に、監査というものがあります。

税務・会計、その他の視点から、経理の状況をチェックするのです。

おもしろいのは、投下時間の多寡が、その精度に比例する場合ばかりではない、ということです。

揺るがない視界を持った動体視力が、技術の1つといえるでしょう。

積上方式ではなく、「あるべき」論です。

| | コメント (0)

経理と内部統制

私たちの事務所では、毎月、お客様のところに伺って、前月の経営状況を確認し、お話をさせていただいています。

財務の視点からの話がメインとなります。

税務署に税務申告書を提出するためだけの決算・経理であれば、決算期が終わってからでもいいのかもしれませんが、それでは、経営がどのような状況なのか、財務という、客観的な数字での指標を用いて、知ることはできません。

その前提となるのが、自社で経理をするということです。

自社で適時に経理をすることにより、正確な内容となるだけでなく、収入や支出の内容に対する判断も的確にできるようになってきます。

それが経営にも役立ちます。

それが、「内部統制」と言われるものです。

内部統制をきちんとしていくことが、利益体質につながり、安定した経営につながるのです。

| | コメント (0)

相続税・贈与税の改正点

今年、平成27年より、相続税や贈与税が何点か改正となっています。

相続税の基礎控除などは、だいぶ話題になっておりますので、ご存じの方も多いと思います。

その他、相続時精算課税制度の適用となる要件が拡大されています。

①贈与者の年齢・・・改正前:贈与をした年の1月1日時点で65歳以上の者

          → 改正後:上記の時点で60歳以上の者

②受贈者の範囲・・・改正前:贈与を受けた年の1月1日時点で20歳以上の者で、贈与を受けた時点で、贈与者の推定相続人

          → 改正後:上記に加え、孫が追加

また、暦年課税の贈与税については、税率が細かく区分された他、特例税率というものが創設されました。

これは、父母や祖父母などの直系尊属から財産を取得した受贈者(贈与を受けた年の1月1日時点で20歳以上の者)については、これまでの税率より低い税率で贈与税が課税されます。

例えば、500万円を贈与された場合、

500万円-基礎控除110万円=390万円が課税価格です。

一般税率ですと、390万円×20%-25万円=53万円の贈与税となりますが、この要件に該当し、特例税率を適用できる場合には、

390万円×15%-10万円=48万5,000円が贈与税となり、45,000円贈与税が減免となります。

この他にも改正点がありますので、関心のある方は、顧問税理士におたずねください。

また、国税庁のHP ↓ ↓ もご参考になさってください。

https://www.nta.go.jp/souzoku-tokushu/index.htm

| | コメント (0)

税理士記念日

今日2月23日は税理士記念日です。

石巻支部でも、市内の会場で無料相談会を開催しました。

震災関連の、収用などの相談が多いのかと思っていましたが、それ以外の譲渡などの相談が多かったように思います。

アンケートでは「非常に丁寧」と、好評だったようです。

皆様、ありがとうございました。

| | コメント (0)

相続・贈与

最近、相続や贈与の相談があります。

今年、平成27年1月1日から、相続税の基礎控除が引き下げられたことで、関心が高くなっているのかもしれません。

頭の中でモヤモヤと考えているよりも、何でもいいから専門家に吐き出して、少しでもスッキリしたほうが、精神的にはいいかもしれません。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧